肌の乾燥を防いでたるみ改善

肌の乾燥を防ぐにはスキンケアを徹底する必要があります。
スキンケアというと洗顔後をイメージするかもしれませんが、洗顔の時から既に始まっています。
顔を洗う時に直接シャワーを当てたり、熱いお湯で洗っている方も多いですが、これは肌を乾燥させる原因になります。
このような洗い方だと必要な皮脂まで洗い流してしまうので、いずれ乾燥肌になってしまいます。
シャワーを直接顔に当てない、ぬるま湯で顔を洗うといったことを意識してください。
この他に力を入れずに優しく顔を洗う、しっかりと洗顔料を泡立てる、刺激の少ない洗顔料を使うといったことも重要です。

洗顔後・入浴後はすぐにスキンケアを行ってください。
髪を乾かしてからでは既に顔が乾燥しているので、ドライヤー前にスキンケアを行うのが理想です。
化粧品は必ず化粧水、美容液、乳液またはクリームの順番に使うようにしましょう。
美容液を一番最後に使っている方が多いですが、それでは有効成分を浸透させることができません。
乳液やクリームを肌につけると油膜ができてしまうので、絶対に美容液を先に使ってください。

使用する美容液はたるみに効く成分だけではなく、保湿成分もたっぷりと配合されたタイプを選びましょう。
例えば、リピジュア、セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲンなどが入っている美容液は保湿力に優れています。

 

Page top